専門学校で学べること

資格が必要な職業を目指す場合、しっかりと腰を据えて勉強したいという方には専門学校がおススメです。
動物病院、ペットショップ、トリミングサロンなどに就職を希望する場合、専門学校に行って資格取得や技術を学んでからという方が一般的です。

【専門学校例】
中央動物専門学校 | 動物看護師・トリマー・ドッグトレーナー・家庭犬訓練士を目指そう!

代表的な資格には、トリマー、動物看護師、動物介護士、ドッグトレーナー、愛玩動物飼養管理士などがあります。
資格取得後には、トリマーやトレーナー、家庭犬訓練士、警察犬訓練士、しつけのインストラクターなどの仕事に就くことができます。

実技も身につく

専門学校で学ぶことのメリットは、やはり通信講座とは違い、実際の犬に触れて実技もきちんと学ぶことができることです。
テキストを覚えるだけではスキルは身につきませんし、動物相手のことですので、いつもじっと大人しくしてくれるわけではありません。
また、性格や行動も個体差がありますので、実技で学べることはとても多いです。
このように、現場と同じような環境でスキルアップができる専門学校はたいへん魅力的と言えるでしょう。

仲間と一緒に資格を目指そう

専門学校には、同じ時期に資格取得を目指す同志が全国から集まってきます。
お互いに情報交換もできますし、難しい試験でも、合格のために励ましあって、一緒に頑張ることができます。
また、それなりに学費がかかりますので、一回で合格しようというモチベーションアップにも繋がります。

資格をとれる専門学校

動物の専門学校は、日本全国にたくさんあります。
近くにある専門学校で、とりたい資格のコースがあるかどうかを確認しておきましょう。
資格をとれる専門学校は、東京動物専門学校、日本動物専門学校、中央動物専門学校などがあります。
他にも北海道から沖縄まで、主要都市だけではなく、各地に特色ある専門学校がありますので、課程内容、費用、環境、雰囲気、その他条件などから一番合った専門学校を選ぶようにしましょう。