キャリアカレッジジャパンについて

講師2キャリアカレッジジャパンとは、総合的な通信教育を行っている教育機関の1つです。
ペット関連の資格だけではなく、様々な分野での通信講座を行っているのが特徴であり、医療系や心理系、ヒーリング系、ビジネス系など多くの資格に関する学習をすることが可能です。

ペット関連の資格としては、トリマー・ペットスタイリスト講座と、ペット看護師・セラピスト講座の2つが用意されています。

トリマー・ペットスタイリスト講座について

トリマー・ペットスタイリスト講座では、プロのトリマーの認定ライセンスの1つである日本能力開発推進協会が発行するトリマー・ペットスタイリストの資格取得目指します。
犬種による特徴、動物の習性、しつけ、健康管理といった基礎的な知識から学習を進めていき、実際にプロの方がトリミングを行っている実技のDVDを見ながら技術を学ぶことが可能です。
シャンプーやブラッシング、爪切りなどのグルーミングから、犬種や個体差にあわせたトリミング技術を学べるようになっており、トリミングの練習をすることができる犬体を使った実技指導がポイントになります。

最長で700日のサポート期間があることから、仕事を行っていたとしても自分のペースで学習することができるのが特徴で、学習に対するサポートも充実していると好評です。
技術系の資格ではありますが、DVDで細かく説明されていることから、自分でも実践しやすいことが人気の高い理由かもしれません。

ペット看護師・セラピスト講座について

ペット看護師・セラピスト講座では、犬や猫に関する健康管理や食事療法を中心として、しつけやグルーミング、アロマセラピーを学習することができる講座となります。
近年、ペットに関する需要が高まっていることから、ペット業界に対する人材への需要も大きくなってきています。
ペット業界においても頼りにされる職の1つがペットの看護師であり、セラピストです。

本講座では具体的な症例をあげて、実践的な看護を学習することができ、ペットに異変が起きる前の早期発見のスキル、病気や怪我などが起きてしまった時の応急処置のスキルもあわせて学ぶことができます。
また、アロマトリートメントやグルーミングといったペットに対するセラピーについても学べることで、幅広い職種に対応することが可能です。

ペットシッターなど需要の高い職種にとっても、この2つの資格を取得していることは大きなメリットになります。
ペットシッターとは飼い主に代わって、大切なペットの世話をする仕事であり、飼い主の方が留守をしている間に行う仕事です。
このことから病気や怪我などのことが起こった時には、非常に有利な資格を得ていることになるので、お勧めだと言えるでしょう。
ペットシッターだけではなく、ペット関連の仕事に就きたいと考えているのなら取得しておきたい資格です。

実際にこの講座を受講して、卒業している方でペット関連の仕事に就いている人は多く、既に働きながらもキャリアアップのために取得するといった人も少なくないようですね。