犬をはじめとした様々な動物が待っている学校

犬や猫をはじめとして様々な動物とのふれあいを体験しながら将来はペットシッターをはじめとした動物に関わる仕事に就きたいと考えている方にとって最適な学習環境を提供しているのは、ちば愛犬動物フラワー学園(以下・ちば愛犬)です。
効率良く学習できる環境を提供しているため、学生生活を思い切りエンジョイできることも大きなメリットになっています。
ちば愛犬では800頭以上もの動物が暮らしており、パートナーとして一緒に生活することができます。

参考:動物 専門学校|ちば愛犬動物フラワー学園

様々な学習施設

ちば愛犬の大きな特長と言えるのが、様々な学習施設が完備されていることです。
快適な学習環境の中で専門的なスキルを習得できるため、将来の夢に向かって集中して学習できるようになっています。
千葉市中央区には2014年に完成したばかりのN-TOWERがあります。
このキャンパスでは同じグループに属している中村学園の各学校に通っている学生が共通して使用できる教室や設備が整っています。
将来目指すべき道が異なる学生同士が交流できる場としても活用できます。
4階にはテラスカフェがあり、200名まで収容できるスペースを確保しています。
様々なメニューが存在していますがいずれも格安な価格で提供されているので、毎日楽しみに活用している学生が多いです。
オープンテラスでは開放的な雰囲気の中でランチを楽しむことも可能です。

JR千葉駅から近い千葉キャンパスでは、最新設備が整えられており様々な実習を行うことが可能です。
グルーミングや動物看護の実習室やイベントホール、パソコン教室などが存在しています。
卒業後の就職情報も提供されており、卒業してからも利用できるようになっています。
千葉キャンパスからスクールバスに乗って45分ほどの距離にあるのが、長柄ドッグヒルズです。
面積はサッカーコート4つ分の広大な敷地で、動物と人間がのびのびとした雰囲気の中でトレーニングができるようになっています。
約400頭もの犬が暮らしている飼育棟やハーブ園、バラ園などもあり自然の中で効率良く学習できます。

京成線の学園前駅から近いあゆみ野ドッグサイトでは、グルーミングや屋内トレーニング実習室などがあります。
爬虫類やミニチュアホース、小動物などが暮らすミニ動物園のような施設になっており、動物好きの方は一日中過ごしていても飽きないほどです。

様々な学科

ちば愛犬では様々な学科やコースが存在しています。
3年制の動物看護、2年制のペットスタイリスト、ドッグトレーナー、アニマルケア、キャットプロ、ホースプロなどのコースがあります。
将来はペットシッターとして活躍したいと考えている方はドッグトレーナーかアニマルケアのコースを選択する場合が多いです。